「久」(ひさし)について

カシューナッツをペースト状にして牛乳で溶き、吉野葛で練り上げた、豆腐のように白い色をした、当社謹製の葛(くず)豆腐です。 葛(くず)豆腐とは、胡麻やナッツ類、蓬(よもぎ)などを用いて、くず粉を水や牛乳等で溶き、加熱して練り固めたもので、奈良県、和歌山県などの精進料理「胡麻豆腐」、沖縄県、鹿児島県などの郷土料理「ジーマーミー豆腐」、南房総市発祥とされる「嶺岡豆腐」などが有名です。

「久」(ひさし)の名前の由来について

材料のカシューナッツの形が勾玉(まがたま)に似ていることから「勾玉(まがたま)豆腐」という名前で提供されていることもありますが、当店では店主の師匠のお名前から一文字をいただき、「久」(ひさし)と命名しました。「久」の字もカシューナッツの形に似ています。

「久」(ひさし)は甘味なのか?

葛(くず)豆腐は、一般的に、懐石料理の先付け、向付け、お凌ぎといった、コース料理の一部として提供されることが多いのですが、当店店主の師匠が苦労して創り出した一品がこのまま埋もれてしますことが惜しいと思い、甘味屋では珍しいと思いますが、当店では甘味として、「そのまま」「甘い」「しょっぱい」の三種の味を楽しんでいただけるよう提供させていただいております。

食べ方

「久」(ひさし)は、「そのまま食べる」「美味だしゼリーにワサビと食べる」の二通りの食べ方があります。お好みの食べ方でお楽しみください。

お土産について

「久」(ひさし)は、80グラム 380円(税込)で販売しております。消費期限は、購入日を含め3日以内とさせて頂きます。火を通して練り上げておりますが、風味が変わったり、硬くなったり、水分が滲み出たりすることがあります。購入後は冷蔵庫に入れて3日以内にお召し上がりください。

アレルギーについて

牛乳、カシューナッツ、大豆、ゼラチンを使用しております。


甘味 ふじむらさき

〒190-0022

東京都立川市錦町3-12-16

TEL:042-800-1658

営業時間:11:00~22::00

4月1日から4月21日まで時短営業中

(定休日:毎週火曜日、第三水曜日)

甘味 ふじむらさき 地図